PLAST CLINIC    ::: Aesthetic & Plastic Surgery ::: 【0120-01-0780】【 03-5615-2570】 10:00~19:00

クリニック移転のお知らせ

2017年11月11日にあびこ駅前クリニックは東京都内へ移転いたしました。
移転に伴いクリニック名がプラストクリニックへと変更となりました。
ご不便をおかけしますが何卒宜しくお願い致します。

男性の乳頭縮小術

男性の乳頭を小さくする治療について

男性で乳頭(乳首)が大きくて悩まれている方は珍しくありません。

男性で乳房が大きくてご相談に来られるのと同じくらい乳首が大きくて困っている方のご相談も全国的にいただきます。

ここでは男性の乳頭を小さくする治療(乳頭縮小術)についてお伝えいたします。

乳頭縮小術全般についてはこちらになります

男性で乳房(胸全体)が大きくてお困りの方はこちら

乳頭縮小術の症例写真集

乳頭縮小術をお受けになられた方の症例紹介やインタビューを掲載しております。

参考にされてください。

男性の乳頭縮小術 症例紹介

通常よりやや大きめの乳頭をかなり小さくした症例

術前

術後3ヶ月 正面

術前

術後3ヶ月 斜め

術前

術後3ヶ月 真横

Tシャツを着た時の乳頭の突出が気になり、ジムなどでも嫌な思いをされていました。乳頭の高さをほぼゼロに近い状態を希望されました。治療後は乳頭の突出はほとんどなくなりました。

大きく肥大した下垂乳頭の症例

術前

術後9日目 正面

術前

術後9日目 正面拡大

術前

術後9日目 真横

乳頭の肥大を気にされてご相談に来られました。特に左は下垂している状態になっていました。既往としてアトピー性皮膚炎がありましたのでそれが一因と考えられます。高さはほとんどないくらいを希望されました。

気になる乳頭の出っぱりをほどほど小さくした症例

術前

術後1ヶ月 正面

術前

術後1ヶ月 上から

術前

術後1ヶ月 右横

術前

術後1ヶ月 左横

最近ジムに通いだしたということでした。ものすごく乳頭が大きいという訳ではありませんが、やはり突出具合が気になるということで、ほどほどに小さくすることを希望されました。

ジムで気になる乳頭の出っ張りを改善した症例

術前

術後1ヶ月 正面

術前

術後1ヶ月 上から

術前

術後1ヶ月 左右横

ジムで体を鍛えていらっしゃいますが、Tシャツ越しに乳頭が目立っていることを改善したくてご相談にこられました。乳頭が目立たないようにかなり小さくしました。

やや大きめの乳頭の出っ張りを低くした症例

術前

術後1ヶ月 正面

術前

術後1ヶ月 上から

術前

術後1ヶ月 左右横

術前

術後1ヶ月 右斜め

術前

術後1ヶ月 右斜め拡大

ランニングでTシャツから目立つ乳頭が気になるとのことでご相談に来られました。身内の方にご相談すると精神的な問題であると言われたということでした。しかしながら乳頭の突出感が気になる男性は多くいらっしゃいます。Tシャツから目立たないように手術をしました。

男性が乳首の大きさで困っている状況とは

夏にTシャツで過ごしたり、ジムで運動をしているときなどにTシャツから乳頭が透けてツンっとしているとどうしてもコンプレックスに感じてしまうというのがとても多い悩みです。

また、プール温泉などでも平均の男性に比べて乳首が大きいとどうしても気になって憂鬱な気分になるという悩みも多く聞きます。

そして、そのようなことで悩んでいる自分もまた嫌だという悪循環に陥ってしまっている方が多くいらっしゃいます。

男性でもニップレスを貼っていることもあります

男性の乳首が大きい場合、ジョギングなどで乳首がTシャツにこすれて痛いということがあります。

そして、男性でもニップレスをしているという方もいらっしゃいます。

ニップレスとは乳頭に専用の保護テープを貼って乳頭を隠す物です。

ニップレスをしていても痛いという方もいらっしゃいます。

ジョギングのたびごとにニップレスを永遠にするのはわずらわしいと感じる方や、ニップレスをすること自体に抵抗のある方などは医療的に乳頭を小さくすることを検討されてもよいかもしれません。

(ただし、感覚に関しては乳頭を小さくすることで保障できるものではありません。)

平常時にはさほど気にならないけれども乳頭が収縮したときの突出感が気になるかたもいます

右乳頭 平常時

右乳頭 収縮時

平常時には特に乳頭の大きさは気にならないけれども、収縮すると突出感が目立って気になるという方もいらっしゃいます。

とくにTシャツを着ると目立つなどの理由から治療を検討される方が多くいらっしゃいます。

術前

術後1ヶ月 正面

術前

術後1ヶ月 左右正面

術前

術後1ヶ月 左右横

もともとそれほど大きな乳頭ではありませんでしたが、かなりフラットに近づきました。

実際に治療を検討される男性が求める乳首の形、大きさとは

ご相談に来られて乳頭の大きさや形の要望を伺うと大体の方がおっしゃるのは「乳首はなくていい」と言われます。
男性の平均の乳首の大きさ、高さは5mm程度ですが、治療を希望されるかたはそれよりも小さくしたい方が多いです。
特に、裸の状況よりもTシャツなどを着たときに目立たないことを最優先されたい場合が多く、高さはかなり低めを希望されることがほとんどです。
男性は乳頭の高さがほとんどない方もいらっしゃるため治療によって高さをほとんどなくしても違和感はありません。

女性化したように大きく肥大した男性の乳首について

通常の男性の乳頭にくらべて大きいという方の中で、女性並みに大きくなってしまうことがあります。

人によっては下垂するほど大きく肥大している男性もいらっしゃいます。
あたかも女性の乳頭であるかのように大きい状態です。

個性として特に原因なく大きい場合と、アトピー性皮膚炎などでかいているうちに大きくなってしまう場合などがあります。

そのように女性化した乳頭であっても乳頭縮小術を行うことによって改善することができます。

この場合も高さをかなり無くした状態に持っていくことも可能です。

 

男性の乳頭肥大の原因

  • アトピー性皮膚炎
  • 女性化乳房症に伴う乳輪・乳頭肥大
  • 原因なし(個体差)

男性の乳頭縮小術について

術前

術後9日目

男性は乳管を気にしなくてよいのでこれほど小さくするデザインが可能です。

男性の乳頭縮小術(乳首を小さくする手術)についてお伝えします。

男性の乳頭縮小術の最大の特徴は乳管を気にしなくてよいということです。

乳管とは女性が赤ちゃんに授乳をするときに母乳が通って出てくる道筋ですが、その機能は男性にはありませんので、機能を気にすることなく治療を行うことができます。

そのため、手術方法も臨機応変に行うことができます。

乳頭の一番先端部分を残した形にしたいか、できるだけ高さをゼロにした状態にしたいかなどが選択することが可能になります。

いずれの方法にしても乳頭に対してのみの手術になりますので大きな傷になることはありません。

一般的な乳頭縮小術についてはこちら

男性の乳頭縮小術の術後経過

男性の乳頭縮小術は女性のそれに比べると小さい手術になるぶん経過もより楽であることがほとんどです。(そもそも乳頭縮小術自体がそれほと大きな手術ではありません。)
手術直後は乳頭の部分に糸がついた状態となります。
これは後日抜糸を行います。
抜糸はおおむね1週間から10日くらいで行うことが多いです。
痛みは2~3日ジンジンした痛みがありますが、痛み止めの内服薬を飲むか飲まないか程度であることがほとんどです。
1~2日程度少し出血がありますが、大きな出血になることはほとんどありません。
1日か2日程度ガーゼを貼りますがそのあとは特に処置なども必要ありません。
シャワーは翌日から治療をした部分を含めて可能です。
浴槽への入浴は抜糸後が無難です。
軽い運動は2~3日後から可能です。

男性の乳頭縮小術後の留意点

男性が乳頭縮小術を受けられる場合の留意点についてお伝えします。

形について

男性は乳頭縮小術をお受けになられて小さすぎて困るということは普通はありません。
どちらかというと過去に乳頭縮小術をお受けになられたことがある方でもう少し小さくしたかったというご相談を受けることはあります。
また、授乳という機能も関係ないため機能的なことで困ることもありません。

傷跡について

乳頭縮小術はメスを使用した手術になります。
男性の乳頭部の手術ですので大変小さな場所の手術ですが傷跡がゼロになるとは限りません。
人によっては傷痕が白抜けする可能性もあります。

感覚について

手術後に乳頭の感覚の鈍さなどが出る可能性があります。

感染症などについて

その他、感染症(細菌がついてしまう)などの外科手術一般のリスクはあります。
その場合には抗生剤の投与などで対応する必要があります。

縫合不全について

縫合不全は極めてまれですが可能性はゼロとは言えません。
万が一創部が開いてしまった場合には早期であれば縫合のしなおしが可能ですが、時間がたっていれば創部に皮膚が覆うのを待つことになります。(いままで乳頭縮小術で経験したことはありません。)

(参考)当院の乳頭縮小術のご料金案内

価格は全て税抜価格で表示しています。

男性の乳頭縮小術
価格

両側 ¥230,000

片側 ¥160,000

部分モニター様価格

両側 ¥180,000

片側 ¥125,000

一般的な乳頭縮小術についてはこちら