PLAST CLINIC    ::: Aesthetic & Plastic Surgery ::: 【0120-01-0780】【 03-5615-2570】 10:00~19:00

細胞再生療法(注射) フィロルガ(FILORGA)BRMについて

フィロルガ

フィロルガBRM(細胞再生療法)とはフランスのフィロルガ社が開発、生産している胎児臓器療法による活力再生、若返りを目的とした注射です。

幼羊の胎児から抽出、精製した成分を注射することによって皮膚を含む臓器を若返らせる治療方法です。

フィロルガBRM=FILORGA BRM(Biological Raw Material)

人も動物もある一つの臓器の細胞は似た細胞からできています。

フィロルガBRM(細胞再生療法)はこの原理を応用して細胞再生に必要な成分を各種供給することによって様々な臓器の再生(若返り)を目指す治療方法です。

フィロルガBRM(細胞再生療法)の製剤の種類

製剤として4種類あります。

  • 4 in 1(男性用/女性用):トータルアンチエイジング(4種類の細胞抽出液を含んでいます)
  • 3 in 1:3種類の細胞抽出液の組み合わせ(7つの組み合わせがあります。)Aシリーズとも言います。
  • EB(エンブリオブラスト):肌用細胞抽出液
  • Single:各器官の細胞抽出液

フィロルガBRM(細胞再生療法)の成分分析・治療目的・効果・治療方法について

ここではそれぞれの製剤の効果や投与方法についてお伝えします。

さまざまな器官ごとに成分を抽出しているため、組み合わせは多岐にわたりますが、総合的な若返りを目指す上では『フィロルガBRM 4 in 1』がおすすめです。

4 in 1(男性用/女性用)

フィロルガBRM 4in1

疲労を回復させ、内分泌機能の強化、皮膚の弾力を取り戻すなど、総合的な抗加齢変化をもたらします。

≪投与方法:筋肉内注射≫

最初の5回を1週間おきに、以降1か月に1回程度を5回投与することをお勧めしております。

3 in 1

フィロルガBRM 3in1

≪投与方法:筋肉内注射≫

1週間に1回程度の投与を10回行うことをお勧めしております。

EB(エンブリオブラスト):肌用細胞抽出液

フィロルガBRM EB

≪投与用法:皮内または筋肉内注射≫

3日から1週間おきに10回投与をお勧めしております。

Single:各器官の細胞抽出液

フィロルガBRM Single

≪投与方法:筋肉内注射≫

3日から1週間おきに10回投与をお勧めしております。

フィロルガBRM(細胞再生療法)を受けれない方

・妊娠中の方

・子宮筋腫など子宮に疾患のある方

・動物アレルギーのある方

フィロルガBRM(細胞再生療法)の考えうる副作用

アレルギー反応

フィロルガBRM(細胞再生療法)の料金

価格は全て税抜価格で表示しています。

フィロルガBRM 4 in 1(男性用、女性用)

1回¥50,000
5回¥220,000
10回¥420,000

フィロルガBRM(細胞再生療法)を受けた方からの手記

ここではフィロルガBRM(細胞再生療法)をお受けになられた方の手記をご紹介させていただきます。

明確な治療方法ではないゆえにわかりにくい部分もあるかと思いますがご参考にしていただければと思います。

フィロルガBRM 4 in 1 体験手記 30代 女性 (2014.07.28)

医療法の改正の伴い削除させていただきました。手記をおよせいただきました方には大変感謝しております。

フィロルガBRM(細胞再生療法) 4 in 1 体験手記 40代 女性 (2014.05.11)

医療法の改正の伴い削除させていただきました。手記をおよせいただきました方には大変感謝しております。