PLAST CLINIC    ::: Aesthetic & Plastic Surgery ::: 【0120-01-0780】【 03-5615-2570】 10:00~19:00

クリニック移転のお知らせ

2017年11月11日にあびこ駅前クリニックは東京都内へ移転いたしました。
移転に伴いクリニック名をプラストクリニックへと変更となりました。
ご不便をおかけしますが何卒宜しくお願い致します。

手の汗を止めるボトックス注射について

手のひらに汗をたくさんかいて困っている方はたくさんいらっしゃいます。

・手の汗をかきすぎて人と握手することができない

・車の運転でタオルを常に持っていないとハンドルが滑ってしまう

など生活に支障がでるほど汗をかく場合、手掌多汗症(しゅしょうたかんしょう)ともいわれます。

実際には手のみならず足にもたくさん汗をかく人もいます。

手掌多汗症の原因

様々な因子で手掌多汗症はおこると考えられていますが、わずかな緊張状態であるにも関わらず必要以上に交感神経の亢進状態であると概して言えます。

手掌多汗症の治療 ~ボトックス注射について~

治療の方法として心理療法や塩化アルミニウム液の塗布、ボトックス注射、手術(胸部交感神経遮断手術)などがあります。

それぞれの治療の特徴やメリット、デメリットはありますがボトックス注射のメリットには下記のようなものが挙げられます。

・外来で10分程度で済む

・一回の注射で一定期間の効果が得られる

・効果がほとんどの人にでる

その反面デメリットとして下記のようなことが挙げられます。

・注射を手のひらにするので痛い

・効果が数か月(一番いいときで3ヶ月)できれてしまう

人によっては手の汗を止める方法としてボトックス注射が必ずしも一番よいとは言えないかもしれませんが、試してみる価値はあると思います。

治療の実際

治療は極細針で手のひらに細かく注射をしていきます。

手のひらを冷やしながら行います。

場合によっては、鼻マスク麻酔(笑気麻酔)や静脈麻酔を併用するとより楽に注射できます。

手の汗、足裏の汗を止めるボトックス注射の料金

両手の平 ¥60,000(税別)

両足の裏 ¥60,000(税別)